Azure技術支援

AZPowerの Azure 技術支援

導入時の計画策定から、Azureの構築、技術者育成、常駐型Azureエンジニアまで、
お客様が抱えるAzure活用へ向けた課題解決に必要なすべてをご提供いたします。

パブリッククラウドのニーズは高まるばかりです(パブリッククラウド年間成長率予測 2017年~2022年=22.9%※1)。
なかでもWindowsPCやOffice製品との親和性が高いことから、Microsoft社が提供するパブリッククラウド Azureの導入が急増しています(2016年~2017年のAzure成長率=98%※2)。

Azureを活用したプロジェクトへの対応は、Azureの知識や経験が必須です。
AZPowerが提供する「Azure技術支援」は、Azure専門のインテグレーターである弊社のAzureの知識や経験を共有することで、貴社が抱えるAzure関連のプロジェクトにおける課題の解決をサポートするものです。

これまで、オンプレミスのプロジェクトが中心だったためAzureになかなか手を出せなかった、すでのAzureを利用しているもののより効果的な活用を図りたい、その他、Azure活用に様々な課題や期待を抱えている方。
AZPowerの「Azure技術支援」でAzureのパフォーマンスを最大限まで引き出し、さらなるAzureの活用を加速させましょう。

※1引用:2018年10月1日 IDC Japan発表 「国内パブリッククラウドサービス市場予測」
※2引用:Gartner Says Worldwide IaaS Public Cloud Services Market Grew 29.5 Percent in 2017

AZPowerの
「Azure技術支援」で出来ること

  • アドバイザリーサービス
  • エンジニアの育成
  • 各種Azure構築
  • エンジニアの常駐

Azure活用の加速化に合わせて、
人材の調達、社員の育成、案件対応など
AZPowerにてご支援をさせていただきます。

アドバイザリーサービス

Azure導入前段階でのアセスメントからワークショップの開催、Azure構築・運用時のQA対応など、様々なAzureに関する事項のご相談に対応するサービスです。

エンジニアの育成

クラウドインテグレーション事業で培った実際の構築・運用をトレーニングメニュー化してご提供しております。実践向けトレーニングでAzureエンジニアの育成を行います。

各種Azure構築

Active Directoryなどの各種Azure構築や、VPN、閉域接続などのネットワークまでをパッケージ化してお求めやすくご提供しております。

エンジニアの常駐

Azureトレーニングを積んだAzureエンジニアを常駐いたします。設計・構築・運用すべてのフェーズでご活用いただけます。
まずはご相談ください!

こんなケースにご活用ください

導入前

クラウド移行を検討しているが、
何から手をつけてよいかわからない

  • アドバイザリーサービス
  • エンジニアの常駐
Azure移行での重要なポイントとして、Azure化における目的・メリットを明確化することが重要です。
明確化した目的・メリットに基づき、移行前にAzureに移行するのが向いているもの、向いていないものなどの判断を行いながら、段階的なクラウド移行を行うための計画づくりを行うことで、Azure利用の効果を最大限に引き出します。
導入後の改善

すでに部分的にAzureを導入しているが、
コストやパフォーマンスの見直しをしたい

  • アドバイザリーサービス
  • エンジニアの常駐
すでにAzureを利用しているものの、コストやパフォーマンスがこれでよいのか?という疑問をお持ちのユーザー様が多く見受けられます。
パブリッククラウドであるAzureは常に進化し続けています。現在のご利用状況を客観的に把握し、改善できるところを改善、また、新しい技術に置き換えられるものは置き換えていくという定期的な見直しプロセスは重要です。
リソース不足

Azureに対応できるリソースが
不足している

  • 各種Azure構築
  • エンジニアの育成
  • エンジニアの常駐
Active DirectoryなどのMicrosoft社製品との親和性にすぐれたAzureを利用したいが、Azureに対応できるエンジニアがいない。
ID管理などの全社におよび影響範囲のシステム構築には、Azure構築をアウトソース。また、社内リソースのスキル向上には、エンジニアの育成。導入期の人手不足は、エンジニアの常駐でご対応。柔軟な組み合わせでAzure活用をサポートいたします。
短期・中期の要因確保

Azureの構築時や
運用が安定するまでの要員が欲しい

  • エンジニアの常駐
導入期から運用が安定するフェーズまでの短・中期的な要員を確保したいとき、Azure対応可能なエンジニアを常駐いたします。
常駐するエンジニアは、弊社オリジナルの実践で役立つAzureトレーニングでの教育だけでなく、弊社がこれまで経験した設定時に躓きやすいポイント、その他のインシデントが蓄積されたTipsを常に利用できるので、対応力が違います。

Azureでお困りのことがございましたら、まずはご相談ください!

ご提案パターン例

パターンA

  1. 御社に常駐できるエンジニアを手配 Azureエンジニアを御社に常駐して設計・構築・運用をサポート
  2. 常駐エンジニアのバックアップ支援 常駐先でのAzureの躓きポイントを弊社Azureエキスパートが裏側で支援
  3. 弊社技術データベースへのアクセスの開放 構築ノウハウを蓄積したTipsを閲覧、業務に活用
ポイント
不足している人材リソースをご提供いたします。通常の人材提供ではなく、弊社にて支援いたしますので、スキルアンマッチの状態を解消し、長く活躍いただきます。

パターンB

  1. Azureトレーニングご提供 貴社要員にAzureトレーニングを実施
  2. アドバイザリーサービス 弊社Azureエキスパートが週1週の常駐やリモートでのサポートを実施
  3. 構築・運用サービス(ご提案補足) 弊社にて構築業務の請負や24時間365日の監視運用業務を実施
ポイント
貴社社員を育成し、Azure案件に対応できるエンジニアを目指します。また、実案件のご支援もさせていただきます。
まずはご相談ください!

AZPowerだからできる「Azure技術支援」

強み 1Azure専門のインテグレータとして、Azure構築・運用の豊富な経験と技術力
強み 2年間500名ものエンジニアが受講する、実践向けAzureトレーニング
強み 3Azure構築をお求めやすいパッケージで提供
強み 4インフラ構築だけでなく、Azure PaaSを使った開発が得意
強み 5VPNやExpressRouteなど、回線から構築までをワンストップ提供

AZPowerは、
マイクロソフト Gold コンピテンシーパートナーです